読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はんぴき

明日から本気出す(出さない)

ぼっちの短大生活#1 & お久しぶりです

f:id:honey7n:20160326164551j:plain

お久しぶりです(白目)

最後の更新は2週間前でした。ちなみに新ブログも更新してません。もうバカでも糞でも好きなように呼んでください。

短大入学

空白の2週間に、様々なことがありました。

  • 数学、英語、パソコンの能力分けテストを受けて数学ほぼ白紙提出(これが一番ショックが大きかった)。
  • 入学式以降5日間誰とも会話せずに終了。
  • 能力分けテストでなぜか英語が上位クラスになってしまい、隣の人と「はうあーゆー」したり全員の前で発表したりしなければならないことが発覚…。しかも必修なので履修変更出来ない。

1回目の授業が今週末まで入っているので、今後また衝撃的な事実が発覚するかもしれません。

毎日学校へ行くということ

小学生から不登校で、毎日学校へ行くなんて考えられない!と当時は思ったりもしましたが、今のところ続けられそうです。

やはりクラスが無いというのが一番大きな点で、意外とぼっちでも大丈夫です。

しかしながら「隣の人と話し合いなさい」といった指令は少なからずあり(地獄の必修科目)、それを適当に済ますのが精いっぱいです。

ゼミ問題

ゼミが無い短大もまだあるらしいですが、残念ながらゼミはありまぁ↑す。

内容としては「パワポで自己紹介3分間」というのがしばらく続くようです。ああ…もう今考えただけでも胃に穴が開きそう。

入学前に望んでいたゼミとは違う所になってしまい、少々気が落ちていますが…。半年間の活動なので、それまで踏ん張るしかないです。

履修問題

取る講義が非常に私を悩ませました。

レポート提出!」「発表!

これがシラバスに書いてある講義は全てパスしました。というか2年間パスし続けるつもり。

 

…私の好きなシラバスはこんな感じです。

「評価は期末テスト100%です」「小テスト100%で評価し、定期試験は行いません」

 こういうの、お待ちしております。

まとめ | 入って出る短大生

卒業後はフツーに就職したいので、ちょうど来年の今頃は就活を始めているはずです。

そう考えると、短大で過ごす2年間というのはあっという間なのだなあと感じました。

 

とりあえずこの1年を乗り切れば最小で12単位(6講義)取れば済む計算なので、何とか…やりたいと思います。

おわり。