読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はんぴき

明日から本気出す(出さない)

漢検準二級を取得します(強制)

f:id:honey7n:20160318112438j:plain

今でしょ(予約投稿)

漢字が書けない

教習所を卒業するときに、アンケートを書かされた。教官はどうだったか、困ったことはあったか、など。

面倒だな~と思いつつもペンを手にするが、いざ書こうとすると漢字が書けなかった。

ヒエッ、この字って何だっけ~うえ~分からん!ええいスマホよ教えてくれ~…。

単位認定必要事項:漢検三級以上取得

今春進学する学校では、単位を認定する上での必要事項がある。

それが漢検。卒業までに三級以上を取得しないと単位が貰えないのである。

じゃあいつやるの?今でs

とりあえず近所の本屋に駆け込み、大好きな旺文社の問題集を買った。

分野別漢検でる順問題集準2級 新装四訂版 (分野別 漢検でる順問題集)

分野別漢検でる順問題集準2級 新装四訂版 (分野別 漢検でる順問題集)

 

三級だと中学卒業程度だったので、何となく準二級にしてみた。こっちは高校在学程度だったかな?

買って満足してしまうのが最近のクセなので、すぐに問題集を開いた。

「…漢字ってどうやって勉強するんだっけ?」

書いて覚えるだけじゃない

漢検をあまりよく知らなかった私。

そこには読み書きの他に部首や四字熟語、誤字判別など様々な試練が待ち受けていた。

やり始めて数日経つが、問題集を何周かすれば覚えられそうかもしれない。

といっても今やっているのは部首。いずれ出てくる四字熟語や書き取りで躓くかもしれないけど…。

まとめ?

書けない!と思うのは便利な怠け道具が身近にあるからだとも思う。

怠け道具はネットにつながっていて、手紙なんかよりもずっと早く地球の裏側へメッセージを届けてくれる。漢字も怠け道具が予測してくれるから、私はそれに従うのみ。

もちろん便利なんだけど、このままだと脳が委縮してバカがさらにバカになりそうだ。

若いうちに頭をいっぱい使って色んなことを吸収したいと思う今日この頃でした。