読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はんぴき

明日から本気出す(出さない)

MT教習 | 構内7と8

f:id:honey7n:20160203151810j:plain

構内教習 7回目

期末テストやらで一週間ほど車に乗らなかったので、少々不安になりながらの7回目。

やるのはS字カーブとクランク。こういう難しそうな時は女性教官が担当のことが多くて、今回もそう。少し安心するも、発進でエンスト。まぁ大目に見てくれたけど。

最初に見本を見せてくれた。そして、低速をクラッチで維持し、目線のやり場についての説明が入った。

まずはクランクから。

速度調整が難しく、十分に減速できないまま進入。もちろん障害物に突っ込む。バックして再挑戦。クラッチによる速度調整を意識するよう指摘され、何とかうまくいった。

S字は思いのほか通ることが出来た。ただ、S字・クランク共に目線が近かったり遠かったり…。

再挑戦の時は「減速、減速…」「クラッチィィイ遅く遅く…」「目線!障害物チェック!すぐ進行方向!」と念仏のように唱えまくったおかげか、うまく通ることが出来た。

終盤、教官から『普通の道幅より(S字・クランクの道幅は)広いんだけどねぇ…』との一言。もういい、わかったからもう勘弁してくれ…。

構内教習 | 8回目

確認という項目をやった。死角があるんだからちゃんと自分の目で見ような!という項目だったので、ただ構内をグルングルン走るだけ。やったね。

しかし、再度S字とクランクを通らされ障害物の罠にはまる私であった。とほほ。

まとめ

  • 低速で走行するときはクラッチ操作のみで結構進む
  • 障害物に引っかかりそうになった時は潔くバックして事故回避
  • バックミラー・ドアミラー・目視!

 

以上、私用感半端ない記事でした。