読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はんぴき

明日から本気出す(出さない)

わーいペンタブだ

おとうさん「描こうや」

むすめ「おう」

 

そんな会話(?)で陽の目を見ることになった我が家のペンタブくん。確か、小学生の高学年くらいにプレゼントしてもらったのかな。

Wacom Bamboo Comic CTE-450/W1

Wacom Bamboo Comic CTE-450/W1

 

 当時私はしょこたんが好きで、彼女は高価な液タブ(液晶タブレット、今じゃ特別感なくなったけど)を駆使してさらさら~っとイラストを描いてしまう姿に感動していた。

しかしながら、液タブは平気で20万とかする。したがって安価なこちらが我が家へ。

ペンタブが来てからというもの、ニコニコで当時流行していた描いてみたを参考にしながらpixiaだったりコミスタを使ってお絵かきしてみるも、1か月もしないうちに「私アナログ派だわ」と悟ってしまい熱が急に冷めた。

当時の私にとっては「レイヤー?なに?コスプレ?」とか「乗算?掛け算するの?」とかそういうレヴェルだったし、使えるソフトはペンタブについてきたフリーのものだけ。動画でよく出てきたSAI(懐かしい)とかは有料、買わないと使えないし、モチベーションもダダ下がっていたなぁ…。遠い目だよ…。

その後、パソコンを組みなおしたりしているうちにペンタブのドライバを入れてもらえず、ただのマウス同然となってしまったペンタブくん。

しかし!今週からは違う。暇人こと私は、父から「いつでもええから描いといて~」と頼まれてしまったのだ!ドライバもインストールされていた…。

まさか、私がアナログ派だと今更告白するわけにもいかんだろう!二つ返事で受けちゃったんだろう!バカだろう!

…しかも今GIMPしか入ってない。GIMPムズカシイんです。GIMP本当は使いたくない。なんであんないじわる設計なの!!pixiaがいいの!!うぇ~ん…。