読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はんぴき

明日から本気出す(出さない)

寒くなりましたね | 生きてますよ

f:id:honey7n:20161108191723j:plain

うう~っさぶいさぶい。

山から吹く冷たく厳しい北風に吹かれながら通学しなくなっただけありがたいです。

1年前はガチで泣きながら自転車漕いでました。シートヒーター最高。

 

最近の出来事で車関係の話といえば、あのオカルトチューンをやりました(;´・ω・)

父が狂ったようにトルマリンを大量購入し、エンジンルームのあらゆる所に巻き付けていた姿を見てドン引きしていたのも、はや10年以上前の事…。

ついに私も、なんだかよくわからない通電性のアルミテープをハンドルコラム下と、フロントバンパーにぺたぺたと貼りました。…効果はよくわかりません。

父は「ガタガタしなくなったぞ!」と喜んでいましたが、多分それプラシーb…まぁ本人が満足してるなら十分なんですけどね。

12月の法定点検の時がちょっと恥ずかしいです。友達に鼻毛見られたくらいの恥ずかしさです。

 

気が付けばもう11月も終盤、というかこの木曜日には12月に入ってしまいます。

皆さんやり残したことないですか?

私はもう数えきれないほどありますが、もう時すでに遅し。

自分のお尻をペンペンしてこれからを何とか乗り切るだけです。期末試験とか、簿記とか。あと漢検も。

 

あくびしてたら1年あっというまでした。

多分このブログもあくびしてたら年明けて数ヶ月後に更新しちゃうかもしれませんね…。

月1更新で自分の日記代わりにしたいので、これもお尻ペンペン項目に追加しておかなければ。

 

寒くて人恋しい体調を崩しやすい季節です、どうぞご自愛ください(*'ω'*)

ではでは。

ブログはご無沙汰でしたが、夏場のセミ並みの勢いでツイッタラーはしてますのでよかったら。

し、就活

f:id:honey7n:20160606222251j:plain

食欲の秋です。

月一更新どころか、9月はまるごとすっ飛ばしてしまいました。気が付けば10月です。

じゅんかつゆになります

秋学期が始まってすぐに、学校が力を入れている進路についてのセミナーがありました。

進路課(のようなもの)に提出しなければならない紙を埋めなければならなかったのですが、いちいち細かいことを聞いてくるんです。

「就職希望先を産業別で3つ挙げろ」

「就職希望の職種を3つ挙げろ」

「愛読書は?購読している新聞は?尊敬する人物は?」

経営学の教授が「愛読書やら新聞やら尊敬する人物やら、全部個人の自由だから答えるなよ~」と横から口を出してくれたので、まぁ書くものは減ったんですけど。

まず進路課と教授の言ってることが正反対な事に「えぇ…」となって消耗。

 

大嫌いな自己PRも、もちろん書かなければなりませんでした。

自己PRって、自分の体験を基に書くのがよいとされているので、どうしても長くなってしまう。要約して簡潔に書いたつもりでも、行数が足りない。

こういうのも、上手くまとめる技術が見られているのは分かっているんだけど…。途中で諦めて無難な表現になりました。

 

進路課のオッサン達は、いかにも「君たちは地元有名企業へ入るんです」ムードを醸し出しながら話を進めるのですが、就職希望の学生たちは「とりあえずブラックじゃなければいいや」といった考え方の、私も含め、割と理想の低い(といったら怒られてしまうが)子がほとんどなので、オッサン達と学生の間のギャップが生じている感じがします。

 

私の学年は編入希望が圧倒的に多く、就職組は肩身の狭い思いをしながら就活へ向けてチマチマと準備を進めてい…るはず。これから本格始動かな。

凄く記憶に残っているのが、進路説明会を聞き終えた直後に女子軍団が「早く結婚したい!家事もなんでもやるからぁあああ~」と嘆いていた場面。あれは面白かった。

 

以上。

 

何もしなかった夏休み

f:id:honey7n:20160326164551j:plain

ぐうたらして終わる

これを書いた後もあの咳は続いていた。今は大丈夫。

数日後、サマソニ公演のために来日していたPentatonixのめざましライブに行こうとしたら台風が来て中止。幸いにもチケット販売ページが混雑して買えなかったのでいいんだけど。

ツインリンクもてぎに隣接?するホンダのコレクションホールに行きたかったけど腰が重くて行かなかったし、県内のもろこし街道にも行きたかったけど腰が重くて行かなかった。

さすがに危機感を覚えたので、母が招待券をもらってきた美術館の展示を見に行った。これの近くにも美術館があるので、そっちにも行った。それから、少し足を延ばして(県内)、富岡の美術館にも行った。

これでいいのか

あまりにも残念に思ったのか、親にもあきれられてしまった。

「オメーよー、カレピッピからの電話があるから出かけられないのォ~とかないのかよ」とのツッコミが。

無いし。カレピッピいないし。

確かに自分でもイカンと思う時も。

こんな時に浮かんでくる言い訳のセリフがある。

 

「自分の尻拭うので精一杯なんだよ(キリッ」

何のキャラクターだったかなぁ~。ヤスかなぁ~。

 

以上。